宅配食サービス

宅配クック123の口コミはどう?味やメニューなど評価してみた!

 

宅配クック123は、地域密着型の高齢者向け食事宅配サービスです。

高齢者向けの食事はボリュームが少ないのではないか、味がまずいのではないかといった点が気になります。

そこで宅配クック123を実際に利用した人に、味やメニューについてどんな口コミがされているか、評判を調べてみました。

 

宅配クック123はまずい?美味しい?味、メニューに関する口コミ

宅配クック123は実際にはまずいのか、美味しいのか、味やメニューに関する口コミをまとめてみました。

 

味も食感もよし

 

栄養バランスしっかりのお弁当

 

産前産後にもOK

 

味、メニューに関する口コミまとめ

宅配クック123の味は、栄養成分が調節されて高齢者のみならず産前産後の人などにも向いていると口コミされています。

リーズナブルでボリュームもあり、満足度が高い点で評判です。

野菜の食感などが残っているという口コミも、心強いですね。

(関連記事:産前産後におすすめの食事宅配弁当サービス5社

 

宅配クック123の料金や配送、その他サービスに関する口コミ

宅配クック123の料金や配送、その他のサービスについても口コミをまとめてみました。

 

地域に密着したお届け

 

スピーディーに届く

 

料金や配送、その他サービスについての口コミまとめ

向こう三軒両隣りというフレーズがそのまま再現されたサービスを提供している、宅配クック123。

地域に密着した配送がされていて、親しみやすいスタッフがお弁当を届けてくれると口コミされています。

しかも早く届くのも好評です。

 

宅配クック123の口コミから学ぶメリット・デメリット

宅配クック123の口コミからわかった、メリットとデメリットについて紹介します。

 

メリット

味・食感・栄養バランスが良い
早く届く
地域密着型のお届け

宅配クック123のお弁当は、栄養バランスが整ってボリュームもちょうどいいのがメリットです。

食感もしっかり残ったものが多く、高齢者向けに柔らかくしただけではない個性があります。

地域に密着したお届けスタッフが届けてくれるのも、安心です。

スピーディーに届けてもらえるので、何日も前から注文する必要はありません。

 

デメリット

配送地域が限定されている

お届けが地域密着型のことから、配送地域が限定されている点がデメリットです。

全国展開されているとはいえ、店舗がない地域では配送してもらえません。

 

全国配送される高齢者向け食事宅配をお探しの場合は「高齢者向け食事宅配弁当サービスランキング!」のページをご覧ください。

 

宅配クック123のコースラインナップは9種類!

宅配クック123のコースは、9種類あります。それぞれの特徴について、紹介しましょう。

 

普通食

 

季節の食材を栄養バランスよくおいしく調理した日替わり弁当で、バラエティに富んだメニューが揃っています。

制限食ややわらか食といったコースとは違い、健康な人が普通に食べられるメニュー構成になっています。

メニュー例としては、赤魚白醤油風味焼きや銀ひらす塩焼きなどがあります。

料金 540円~
カロリー 176kcal~
塩分 1.6g~
たんぱく質 13.1g~
糖質 7.8g~

 

カロリー・塩分調整食

 

おかず1食あたりのカロリーを228~252kcalに、食塩相当量を2.0g未満に抑えたコースです。

ご飯の量を調節することで、エネルギーの増減が可能です。

メニューには、赤魚と豆腐の寄せ煮やハンバーグデミソースといった例があります。

料金 777円~
カロリー 234kcal~
塩分 1.5g~
たんぱく質 14.8g~
糖質 16.0g~

 

たんぱく・塩分調整食

 

タンパク質と塩分を制限したコースで、食事制限をしている人におすすめです。

1食につき、タンパク質は10g以下、カリウム500mg以下、リン170mg以下、食塩相当量2.0g未満に抑えられています。

メニューには、白身魚のチーズパン粉焼きや鶏肉のトマトソース煮などがあります。

料金 777円~
カロリー 296kcal~
塩分 1.7g~
たんぱく質 9.6g~
糖質 27.8g~

 

透析食

 

透析治療中の人におすすめのコースで、カロリーやタンパク質、カリウム、リン、食塩などが調整されています。

治療を目的とした献立ではない点に、注意しておきましょう。

メニューには、ヒレカツ卵とじや小松菜とえのきの和え物といった例があります。

料金 777円~
カロリー 248kcal~
塩分 1.9g~
たんぱく質 17.0g~
糖質 16.1g~

 

やわらか食

 

噛む力が低下してきている人におすすめのコースで、農林水産省が推奨しているスマイルケア食です。

凍結含浸法を用いて食材をやわらかく仕上げており、形を残しながらも歯茎や舌でつぶせるやわらかさなのが特徴です。

メニューには、鶏肉と野菜のガーリック風味や鶏団子のクリームソースなどがあります。

料金 777円~
カロリー 168kcal~
塩分 0.9g~
たんぱく質 16.8g~
糖質 16.1g~

 

ムースセット食

 

噛む力が弱っていて硬いものが噛めなかったり、飲み込む力が弱っている人におすすめのコースです。

農林水産省が推奨するスマイルケア食で、ムース状に調理されたメニューが揃っています。

メニュー例としては、チキンのトマトソース煮や海鮮と野菜の中華うま煮などがあります。

料金 777円~
カロリー 206kcal~
塩分 1.7g~
たんぱく質 8.4g~
糖質 16.0g~

 

消化にやさしい食

 

体調不良で消化機能が弱っていたり、消化器系の手術後、消化器官が不調といった人におすすめのコースです。

食材や調理方法の工夫によって、胃腸に負担がかかりにくいような食事内容になっています。

メニューには、ゆで豚の和風ソースやホキの塩だれがけなどがあります。

料金 777円~
カロリー 142kcal~
塩分 1.5g~
たんぱく質 13.0g~
糖質 2.2g~

 

健康ボリューム食

 

食事のボリュームを楽しみたいまだまだ元気に活躍している人におすすめのコースで、1食あたりのカロリーが264~464kcalに調節されています。

高齢者と一緒に暮らしている家族にも、向いています。

メニュー例は、豚肉の炙り焼きやエビフライ、ブロッコリーとコーンの和え物などです。

料金 606円~
カロリー 299kcal~
塩分 2.8g~
たんぱく質 18.1g~
糖質 27.3g~

 

朝食

 

他のコースを頼んでいる人で朝食も頼みたいという場合に、パンやおじやのセットが届けられます。

例えばパンセットならクリームパンと牛乳、おじやセットなら湯葉と投入のおじや(レトルト)と野菜ジュース)といったメニューがあります。

料金 275円~
カロリー 149kcal~
塩分 1.2g~
たんぱく質 -g~
糖質 -g~

 

宅配クック123の食事宅配の気になる点まとめ!

宅配クック123の食事宅配で気になる点について、まとめてみました。

 

どのような状態で届く?

宅配クック123のお弁当は、常温でお届けされます。

1食ずつ、自社スタッフが届けてくれるので、一人暮らしの高齢者でも親戚ができたような感覚でコミュニケーションをとりながらお弁当を受け取れます。

 

ご飯はつく?

ご飯は、つくコースとつかないコースがあります。

自宅でご飯などを用意してもよいですし、ご飯を別料金でつけてもらうこともできます。

 

アレルギー対応の食事ある?

アレルギーのある食材については、別の食材に変えてもらうこともできます。

店舗によって対応が異なるので、くわしくは事前に最寄の店舗に相談する必要があります。

 

食材は国産?

宅配クック123では厳選された食材を使用して健康的なメニューが作られていますが、国産の食材のみならず外国産の食材が使用されていることもあるようです。

産地が気になる食材があれば、店舗に問合せ可能です。

 

添加物は含まれる?

調味料や食材に、添加物が含まれている可能性はあります。

メニューによっても異なるため、気になるメニューがある場合は問い合わせしてみるとよいでしょう。

 

賞味期限は?

宅配クック123のお弁当は常温弁当ですので、賞味期限は1日です。

夏場などは特にお届けされてからの温度管理が心配ですので、当日中に食べきるようにしましょう。

 

宅配クック123の購入、支払い方法など

宅配クック123の購入や支払いについて、それぞれの方法を紹介します。

 

購入パターン

宅配クック123は、1日1食からの購入ができます。

まとめて頼んでもよいですし、前日までに翌日の1食分を頼んでもOKです。

昼食あるいは夕食のどちらか、または昼食と夕食両方とも頼むということもできます。

1食分だけ注文できたり、前日までの注文で翌日には届けてくれる臨機応変さは頼りになりますね。

 

支払い方法

支払い方法は、お届けごとの現金払いか月に1~2回の現金まとめ払い、月に1回の振込み払いが用意されています。

クレジットカードでの支払いはできませんが、1回ごとに現金払いできるのはまとまったお金を用意するのが大変なときなどに便利です。

 

返品、キャンセル

お客様都合での返品はできませんが、キャンセルは前日前日18時までに配達店舗に連絡すれば受け付けてもらえます。

ギリギリ直前までにキャンセルできると、予定が急に変更になっても安心ですね。

 

宅配クック123の配送エリアやお届け方法

宅配クック123の配送エリアは、最寄に店舗がある地域となります。

どの地域が配送エリアになっているかは、公式サイトで郵便番号から検索するか電話で確認できます。

全国に店舗が展開されている、宅配クック123。

お届けは店舗スタッフがおこなっているので、宅配会社による配送とはひと味違います。

 

宅配クック123はお試しセットある?

65歳以上の人を対象に、無料のお試しセットを提供しています。

どんなメニューが来るのか、味や見た目はどうか、実際に高齢者がおいしく食べられるかなどを確かめるのに便利です。

 

宅配クック123を運営するはシニアライフクリエイトどんな会社?

宅配クック123は、株式会社シニアライフクリエイトが運営しています。

東京に本社を構え、大阪や札幌に支社や営業所を展開している会社です。

1999年に高齢者向け宅配弁当の会社として創業した会社ですが、2012年にはファミリーマートの子会社となっています。

2006年には100万食の宅配を突破しており、着実な実績を積んでいます。

おせち料理でも1万食を突破する人気を誇っている食事宅配サービスです。

2016年には200万食の宅配を突破しており、ムース食や消化にやさしい食などにも意欲的に取り組んでいます。

 

まとめ

宅配クック123は、制限食ややわらか食など高齢者の食事を助ける工夫が凝らされている食事宅配サービスです。

普通食も提供しているため、高齢でも元気でモリモリ食べられるという人にも向いています。

作り立てのお弁当を常温で届けてくれるので、温めの時間が少なくてもおいしく食べられます。

地域のスタッフが直接届けてくれるのも、高齢者には頼りになる存在です。

宅配クック123運営元情報
運営会社 株式会社シニアライフクリエイト
住所 東京都港区三田3丁目12番14号 ニッテン三田ビル6F
企業URL http://slc-123.co.jp/

 

-宅配食サービス

Copyright© 宅配食の手引き , 2019 All Rights Reserved.